セシュレルでシミが消えない原因は?使い方や飲み方を正しく理解すべき!

セシュレルでシミが消えない原因は?使い方や飲み方を正しく理解すべき!

セシュレルWケアセットを手に持っている

 

セシュレルを使っているのにシミが消えないなんて・・・
そこには、ちゃんと原因があるはずです。

  • 美白クリームの使い方は、本当にそれで正しいですか?
  • サプリは、もっと効果的な飲み方があるのでは?

特に気になるのは、この2点ですね。

 

良い化粧品やサプリを使っていても、
使い方や飲み方が間違っていると、十分な効果が得られません。

 

そこで今回は、セシュレルの美白クリームの正しい使い方、そしてサプリの効果的な飲み方について説明します。

 

セシュレルWケアセット、体験レビューの口コミはこちら

 

セシュレルでシミが消えないのはなぜ?

 

セシュレルでシミが消えない理由は、1つではありません。
肌質は、それぞれ違って当然なので、効果の感じ方も違いますよね。

 

でも、絶対に効果があるはずなのです。

 

セシュレルの美白クリームには、次のような美白成分が配合されています。

  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸ステアリル
  • アーティチョーク
  • 天草エキス
  • サトウキビ
  • ユキノシタ

このような植物性由来の成分が32種類配合されています。

 

主要成分は、トラネキサム酸とグリチルリチン酸ステアリル、アーティチョークです。

 

この3つは、美白成分でもかなり有名で、
主にメラニン色素の働きを抑える効果を持っています。

 

その他には、高い抗酸化作用があるキウイやプルーン、
梅エキスなどが贅沢に配合されているのです。

 

抗酸化作用は、体内に発生した活性酸素を除去する働きのことで、
活性酸素に反応してメラニン色素が放出されるのを防ぐ役割を果たしています。

 

ストレスや紫外線の影響で、体内に活性酸素が大量に発生する恐れがあります。

 

若い時は体内の抗酸化作用が正常に働いているので、
活性酸素が大量に発生しても除去する力の方が強いです。

 

しかし、年齢を重ねるとともに抗酸化作用が弱くなるので、
活性酸素が体内に残ってしまいます。

 

活性酸素が体内に長く滞在するほど、肌細胞を錆びさせたり傷つけたりし、
これ以上の攻撃を防ぐために、メラニン色素が大量に発生してシミを作ってしまうのです。

 

一方、サプリには、肌の保湿力を上げる成分が配合されています。

  • N-アセチルグルコサミン
  • プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸
  • フィッシュコラーゲン
  • セラミド
  • レッドオレンジ
  • 11種類のビタミンミックス

これらの成分によって、内側から肌を潤わせて本来のしなやかな肌へと戻してくれます。

 

しなやかな肌に戻れば、美白クリームの成分もしっかり浸透して、
さらに高い美白効果が期待できるのですね。

 

効果がある美白クリームを使っていても、
成分を吸収できる肌でなければ効果を十分に得ることができません。

 

だから、セシュレルは美白クリームだけではなく、
サプリもセットになっている点が最大の魅力なのです。

 

セシュレルで効果的にシミを消す使い方

 

女性顔のアップ

 

シミが消えないと言う人は、セシュレルの美白クリームの使い方を見直してみましょう。
ただ、塗るだけでは、シミ解消は難しいかもしれません。

 

 

  1. まずは、丁寧にクレンジングと洗顔をして、毛穴をきれいな状態にしましょう。毛穴の汚れをすっきり落としておくことで、セシュレルの美白クリームの成分が浸透しやすくなります。

     

    ただし、何回も洗ったり、ゴシゴシと摩擦するのは禁物です。刺激によって肌を傷めてしまうので要注意です。

  2.  

  3. 10円玉ぐらいの大きさのセシュレル美白クリームを手のひらに乗せます。クリームを包むように、もう片方の手をふんわりと乗せてクリームを温めます。

     

    クリームを温めることで柔らかくなり、伸びが良くなります。

  4.  

  5. 手で温めた美白クリームを顔全体にのばします。顔の中心から額やこめかみ、顎などの外側に向かって手のひらで伸ばしましょう。

     

    鼻の脇や目の周りなどの細かいところは、指の腹を使って優しく伸ばしていきます。

  6.  

  7. シミがある部分や気になる部分に、美白クリームを重ね塗りします。範囲が狭いところは指の腹を使って、軽く叩くようにして重ね塗りしましょう。
  8.  

  9. 最後の仕上げに、手のひらで顔をゆっくりと覆いながら、美白クリームを浸透させてあげましょう。

 

ポイントは、重ね塗りすることと、
最後の仕上げに手のひらで顔を覆って浸透させてあげる点です。

 

意外に見落としている人が多いので、もう一度、使い方を確認してみてくださいね。

 

セシュレルでシミを消すためのサプリの飲み方

 

基本的にサプリは、いつ飲んでも構わないのですが、
タイミングを考えることで効果が変わります。

 

セシュレルのサプリは朝に1粒、夜に1粒を飲むことになっています。
飲む時のベストなタイミングは、食後30分以内です。

 

食後30分以内の胃腸は、活発に動いています。
それは、食べたものを消化しようとして、胃腸がフル稼働している時だからです。

 

そのタイミングにサプリを飲むと、成分が吸収されやすくなるのですね。
病院が処方する薬も、食後30分以内の服用を指示されることが多いですね。

 

それは胃腸が活動しているタイミングに、薬を服用することで吸収が良くなるからです。

 

いまいち、肌が潤わないという人は、
食後の30分以内にサプリを飲むようにしてみてください。

 

サプリの成分が吸収されやすくなって、効果が出るはずですよ♪

 

セシュレルはやっぱりシミに効果あり!

 

セシュレルは顧客満足度は92.7%で、5分に1件の早さで売れており、
累計5万件以上ものセールス記録があります。

 

美白クリームには、

  • トラネキサム酸
  • グリチルリチン酸ステアリル
  • アーティチョークエキス

などの代表的な美白成分が配合されています。

 

サプリメントには、

  • N-アセチルグルコサミン
  • プロテオグリカン
  • ヒアルロン酸

などの厳選された保湿成分が配合されています。

 


サプリメントの保湿成分によって内側から肌細胞を整えて土台をしっかり作った上で、美白クリームの代表的な美白成分がしっかり浸透して効果を発揮してくれます。

 

このダブル効果がすごいです!

 

だからこそ、効果を無駄にしないためにも、
美白クリームの使い方とサプリの飲み方をもう一度、見直すべきです。

 

セシュレルのトライアルセットには、効果的な使い方について説明された冊子がついているので、冊子を見ながら正しい美白ケアができます。

 

徹底的な美白ケアをしたい女子に、かなりおすすめですよ!

 

\53%OFF 2,980円/

セシュレル W美白ケア 公式サイトへ >

※定期縛りなし!180日間返金保証!

トップへ戻る