セシュレルは効果なしの声が多い?原因を口コミの傾向から検証!

セシュレルは効果なしの声が多い?原因を口コミの傾向から検証!

女性の手の甲

 

「セシュレルは効果なし!」や、「セシュレルの効果は嘘なの?」
という口コミを見かけます。

 

でも、本当に効果がないのか?すごく気になるところですね。

 

セシュレルの公式サイトを見ると、
5分に1件の勢いで売れているとのこと!

 

こんなに人気があるのに…
でも、効果なしってどういうこと?って混乱してしまいますよね。

 

ということで、ここではセシュレルの口コミをもっと詳しく見ながら、
本当に効果なしなのか?を検証してみたいと思います。

 

セシュレルWケアセット、体験レビューの口コミはこちら

 

セシュレルの「効果なし!」の口コミはどんな感じ?

 

まず、セシュレルの「効果なし!」と書かれた口コミをピックアップします。
ピックアップした口コミをもとに、特徴を分析していきましょう。

女性イラスト

 

クリームがべたつきすぎて驚きました。塗った後も全然浸透しないし、1週間使い切ったけど、シミに効果はありませんでした。しかも、肌荒れしました。(20代)

女性イラスト

 

1週間使ってみたら、使用感はすごい良かったので、試しに1ヵ月使ってみました。だけど、シミとか、毛穴とか、乾燥肌とかは何も変わりませんでした。(30代)

女性イラスト

 

クリームには美白成分、サプリには保湿成分が入っていると言うことで、美白効果は十分に感じました。1ヵ月は使いましたが、サプリの効果はあんまり感じませんでした。(30代)

女性イラスト

 

顔のくすみが気になるので試してみました。クリームとサプリがセットだから、かなり効果があるのかなと思って。とりあえず、1週間使ってみたけど、全く効果なしでした。(40代)

女性イラスト

 

生活習慣が不規則だからか、シミが増えて毛穴も目立つようになりました。何とかしなきゃ!と思ってセシュレルを試してみることに。3ヶ月使ってみたけど、何も効果がありませんでした。(20代)

 

セシュレルの「効果なし!」の口コミの特徴

 

セシュレルサプリを手に持つ写真

 

効果がない口コミをいくつか並べてみると、それぞれに特徴がありますね。

 

どのような状況の中で、何に対して効果がないのかを見極めていくことで、
本当に効果がないのか?を分析できます。

 

気づいた特徴は、この通りです。

  • 使い方を間違っている
  • 飲み方を間違っている
  • 効果を焦りすぎている
  • 食生活や生活習慣が乱れている

これらの特徴を眺めていると、

  • 美白クリームの使い方やサプリの飲み方の見直し
  • 効果期間の再確認
  • 食生活や生活習慣を整える

など、セシュレルの美白クリームやサプリの効果を最大限に高めるために、
改善するべき点がいくつかあると思いました。

 

「セシュレルを使えば美白効果がある!」と、思って適当に使うだけでなく、
その他のことにも目を向けてみることが大事です。

 

特に気をつけたいのが、
効果を焦りすぎることと食生活や生活習慣が乱れてしまっていることです。

 

この2点は、意外に見落としがちなので、
セシュレルを使っても効果なしという人は、もう一度確認してみましょう。

 

セシュレルの効果なしの一番の原因は焦りすぎ?

 

セシュレルですぐにシミが消える!と思い込んで、効果を焦るのは禁物です。

 

セシュレルの美白クリームは医薬部外品ですが、
特効薬のように強力な効き目があるクリームではありません。

 

つまり、クリニックの施術で使う医薬品のような効果はないということです。

 

分類別の効果は、化粧品→医薬部外品→医薬品の順で、
医薬品が一番効果が高くなっています。

 

なので、本格的に効果が出るまでには、どうしても時間がかかってしまうのです。
例えば、頬にすごく大きなシミがあったとします。

 

 

セシュレルの美白クリームとサプリを1週間続けたからといって、
そんな大きなシミがすぐに消えると思いますか?

 

シミの範囲が大きくなるほど、
肌に沈着しているメラニン色素が多いということなので消すのは難しいです。

 

また、範囲が大きくなくてもシミができてから年数が経っている場合は、
それだけメラニン色素が肌に蓄積されているので、消すのが困難になります。

 

どちらの場合も、肌に沈着しているメラニン色素の量が多いから、
古い角質と共に完全に排出するまでには、時間がかかるのですね。

 

日焼けをしたからといって、すぐにシミができるわけではありません。

 

何度もメラニン色素が放出されて、
同じところに集中して沈着するからシミになってしまうのです。

 

シミの状態によっては、効果があると言われているセシュレルを使っても、
ある程度の期間使い続けなければ効果が得られないことがあります。

 

できるだけ期間を縮めるためには、肌のターンオーバーを正常にするために、
生活習慣を見直すなどの方法で早める努力をするのが近道になります。

 

ターンオーバーを整える生活を!

 

肌のターンオーバーは、正常であれば28日周期で繰り返されます。

 

つまり、1か月程度で肌細胞が生まれ変わっているのですね。

 

シミがある場合は、滞留しているメラニン色素が
早くて1か月程度で古い角質とともに排出されることになります。

 

なので、肌の状態がよければ、最短1か月程度でシミは消えるはずなのです。

 

でも、セシュレルを使っている…
ということは肌の状態が悪くなっている確率が高いですよね。

 

その場合は、肌のターンオーバー周期がもっと長くなっているはずなので、
セシュレルを使ったとしても、さらに時間がかかってしまいます。

 

ターンオーバーを整える対策方法の基本は、
規則正しい生活習慣と栄養バランスがとれた食生活です。

 

毎日の睡眠サイクルは、乱れていませんか?

 

夜更かしをして入眠時間が遅くなって
睡眠時間が少なくなると、生活習慣が乱れてしまいます。

 

生活習慣が乱れることで、睡眠中に分泌される成長ホルモンの量が減り、
新陳代謝が低下すると肌のターンオーバーが上手くいかなくなります。

 

また、新しい肌細胞を作るために必要な栄養が十分に取れていなければ、
規則正しい生活を送っていても肌のターンオーバーが狂ってしまいます。

 

肌細胞を作るために、特に必要な栄養素はタンパク質やビタミン、ミネラルです。

 

魚や肉、大豆製品から良質なタンパク質を摂取し、
野菜や果物も積極的に食べて、ビタミンやミネラルを補給しましょう。

 

それによって、肌のターンオーバーを正常に整えることができます。

 

\53%OFF 2,980円/

セシュレル W美白ケア 公式サイトへ >

※定期縛りなし!180日間返金保証!

トップへ戻る